高度救命救急センター

救命救急センターのうち特に高度な診療機能を提供するものとして厚生労働大臣が定めるものです。
特殊疾病患者(広範囲熱傷や指肢切断、急性中毒等)に対する救急医療が提供されます。
心肺停止患者の搬送が多数を占め、患者死亡率も一般の救命救急センターよりも高い傾向です。

全国救命救急センター一覧(日本救急医学会)
http://www.jaam.jp/html/shisetsu/qq-center.htm 

全国の高度救命救急センター一覧2007年4月現在
北海道
札幌医科大学附属病院高度救命救急センター
岩手県
岩手県高度救命救急センター(岩手医科大学運営)
宮城県
東北大学病院高度救命救急センター
群馬県
前橋赤十字病院高度救命救急センター{30床(救命救急病床:16床、CCU:3床 SCU:4床 ICU:7床)}
埼玉県
埼玉医科大学総合医療センター高度救命救急センター(68床)
千葉県
千葉県救急医療センター(100床)
東京都
日本医科大学付属病院高度救命救急センター (47床)
杏林大学医学部付属病院高度救命救急センター{熱傷センター併設}(26床)
神奈川県
横浜市立大学附属市民総合医療センター高度救命救急センター (47床・熱傷センター併設)
東海大学医学部付属病院高度救命救急センター
長野県
信州大学医学部附属病院高度救命救急センター
岐阜県
岐阜大学医学部附属病院高次救命治療センター(ICU6床、HCU20床)
愛知県
愛知医科大学付属病院高度救命救急センター(20床)
大阪府
関西医科大学附属滝井病院高度救命救急センター
大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター
兵庫県
兵庫県災害医療センター
奈良県
奈良県立医科大学附属病院高度救命救急センター
岡山県
川崎医科大学附属病院高度救命救急センター
広島県
広島大学病院高度救命救急センター(20床)
山口県
山口大学医学部附属病院高度救命救急センター
福岡県
久留米大学病院高度救命救急センター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。